Site Loader
鹿児島へGO

九州新幹線が全線開業し、今まで「遠い」と思っていた鹿児島が、随分と身近な地域になりました。
私の住む大阪からだと、何度か乗り換える必要性があったのですが、
終点の鹿児島中央駅まで、乗り換えなしで行けるようになったからです。

4時間前後で鹿児島まで行ける

鹿児島の高校を卒業した後、大阪で就職するという道を選ぶ人が多くいらっしゃいます。
私の職場にも、鹿児島出身の人がいるのですが、これまでは何かと不便さを感じていたものの、
帰省するのが楽になると話していたのが印象的でした。

出張で鹿児島を訪れるのも楽になりましたし、場合によっては日帰り旅行なんていうのも、夢ではないかもしれません。
これまで、妻と何度か鹿児島旅行に行きたいねという話をしていたのですが、いよいよそれが現実味を帯びてきました。
新幹線を利用すれば、片道約4時間前後で鹿児島まで行く事が出来るからです。

早速妻と、鹿児島旅行のプランを練り、連休を上手く活用して鹿児島旅行に出かける事にしました。
初めて訪れる場所だったので、計画を練っている時は期待に胸が膨らみました。
インターネットで主だった観光名所を調べ、ここに行ってみよう、あそこにも行ってみようと話題も弾んだからです。
宿泊先をどこにしようか迷ったのですが、今話題のゲストハウスに宿泊してみる事にしました。

景観がとても素晴らしかった

料金が安いのに加え、鹿児島の繁華街にほど近い場所にあり、どこへアクセスするにも便利な場所にあると感じたからです。
いざ旅行当日になると、朝早くから目覚めてしまい、新幹線の中から景色を眺める事もなく、気がつけば終点でした。
早速色んな場所を巡り、夜宿泊先であるゲストハウスに向かいました。
外観もとても美しく、景観がとても素晴らしかったので本当に満足出来ました。

近くには鹿児島名物を味わえる店もあり、同じように観光目的でゲストハウスに宿泊されていた方とも会話が弾み、
楽しい思い出を作る事が出来たので、利用して良かったと思っています。
スタッフの方も親切・丁寧で天文館(繁華街)の知識が豊富で、アドバイスして下さったので助かりました。

沢山の思い出を作った後、帰る日がやってきました。
後ろ髪を引かれる思いで、大阪への帰路に就いたのです。

帰りの新幹線の中で、遠ざかる鹿児島の風景を眺めながら妻とまたここに旅行がしたいと思えるような、
素晴らしい内容の旅となりました。
次鹿児島旅行をする際も、ゲストハウスを利用し、料金もお手頃なので長期滞在のプランを練りたいと思います。

    © 2012 - 2020 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ