【長崎】長崎かがみや

Filed Under (九州・沖縄地方おすすめのゲストハウス) by

日本独特のゲストハウス

長崎の中でも日本の雰囲気を感じることができるのがこのゲストハウスである長崎かがみやです。
それというのも、日本独特のゲストハウスとしての家屋とアンティークの二つが特徴なところです。
ただ古いと言うわけではなく、東西の混合文化をコンセプトとしているのでその両者を取ったアンティークなのです。

長崎かがみやのこのアンティークという面でいえばさらに着物レンタルもしていることが全国的にも知られています。
袴や普段の着物などその業界では一つの名店と言えます。
その中で別としてゲストハウスもしているわけなのです。

ゲストハウスとしてはより旅行者に合わせたものへと変わってきています。
それがこの年から新たに男女別のドミトリーがスタートしたことでしょう。
ドミトリーは何かと問題が起きやすい空間ですので、男女で分ける方がよいと言うわけです。
これは全国でもその傾向があると言うのが言えるようです。

長崎かがみやの特徴は・・・

長崎かがみやは宿泊場所として非常に使い勝手の良いゲストハウスと言えます。
1泊がたったの2,500円から宿泊できると言うのもあります。
3000円を超えることもよくあるのでゲストハウスの中でもお手頃な価格と言えるでしょう
ホテルや旅館であればこうも安くはいかないことでしょう。
最低でも5桁は必要になります。
場合によってはゲストハウスの10倍くらいとられるところも珍しくありません。

また寝具の特徴としては、二段ベッドのドミトリーの部屋となっています。
荷物を上に置けるようになっているなど場合によっては十分なスペースと言えるでしょう。
下は和風の畳の部屋にもなっているので、その点では日本人の方でも安心してくつろぐことができます。

朝には教会の鐘の音を聞けるなど、この場所にしかないこともあります。
ですので一度このゲストハウスでの旅と宿泊を体験してみるのも悪くないでしょう。

モーニングトーストサービスがスタート?

長崎かがみやでは朝のトーストなどは出ていなかったのです。
それが、モーニングトーストサービスをスタートしたようです。
すでに宿泊代としてそこで無料で付くと言うわけです。

また、無料なものとしてはコーヒーや紅茶を楽しむこともできます。
こうしたドリンクは無料のことが多いですが、長崎かがみやでもそれは同様です。

施設の利用に関しては、シャワーやトイレは共同で利用することになっています。
部屋ごとにはついていないので、そこはゲストハウスとしてあらかじめ覚悟しておきましょう。
また、インターネットは使用可能ですからネット接続が宿泊時にはできます。
浴衣や洗面用具などはないので、あらかじめの用意が必要です。