Site Loader
大阪のイルミネーション

商人の街・大阪

江戸時代まで、関西の拠点と言われたのは京都でした。
なぜ京都がそこまで特別だったのかというと、京都には「神」に等しい存在である天皇が住んでおり、他の地域から憧れの都として見られていたからです。

しかし、そんな京都は典型的な縦社会。上のいうことは絶対という土地でした。
このため、そんな土地が肌に会わないひとたちが移り住んだのが大阪です。
大阪は京都と違い横並びの社会を形成し、また「商人の街」として関西を支えてきました。そんな大阪の観光地をご紹介しましょう。

ポケモンセンターオオサカ

関西唯一のポケモンセンターが大阪にあります。
子供たちに人気のポケモンのお店であるこのショップには、大阪府内外から多くの子供連れが訪れるそう。本当に人気の施設です。ここではポケモンの限定グッズが購入できるだけでなく、ポケモンに関するイベントなども頻繁に行われていますので、楽しめること間違いなし。

「ポケモンが好き」という子なら、誰もが楽しむことができるショップです。また、このポケモンショップの隣は「トミカショップ」となっており、こちらも子供に大変人気のある施設。
トミカショップには限定トミカがあり、こちらも子供たちが喜んで購入しているとか。

海遊館

大阪といえば、やはり海遊館を忘れるわけにはいかないでしょう。
海遊館には、関西では唯一のジンベエザメがいます。

このことから、ジンベエザメを目当てにする親子連れが数多く訪れるとか。
大きな水族館なので、一日でも遊べるのがこの施設のポイントです。魚を身近に感じることができる水族館なので、そういう意味でも行ってみるのはオススメですね。

USJ

このテーマパークを目当てに大阪にやってくる人も少なくありません。
USJは関西最大のテーマパークで、ハリウッド映画をテーマにしたアトラクションを楽しむことが可能に。
今は、なんとハリーポッターをテーマにしたパークを作っているそうなので、このアトラクションを目当てに多くの人が集まりそうですよね。

子供向けには、スヌーピーをテーマにした施設があったり、キティちゃんがいる施設があったり、本当にいろいろな楽しみ方ができるテーマパークです。夜にはキラキラ輝くパレードもあり、本当にいろいろな楽しみ方がありますので、一日中遊ぶことができます。近隣にはホテルもありますので、ぜひおとずれてみてくださいね。関西に行ったら、まず絶対にいっておきたい施設のひとつです。

アメリカ村・心斎橋筋商店街

買い物に行くなら、アメリカ村や心斎橋筋商店街です。
若い人向けのアパレルショップから、江戸時代から続く反物屋まで様々な店があります。
大阪でおしゃれな古着を探すなら、アメリカ村の個性あふれる古着屋を見てまわることをおすすめします。価格もリーズナブルなので、安くておしゃれな古着を手に入れることができます。

心斎橋筋商店街は西の銀座と呼ばれ、歴史ある商店街です。特にファッションブランドの場合は心斎橋に店舗を出すことが一定のステータスになっています。ブランドジュエリーショップの、結婚指輪を販売する大阪本店などもありますので、カップルのデートスポットとしても人気です。

    © 2012 - 2019 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ