Site Loader
ゲストハウスの朝食

マイペースで旅を楽しむ

わたしは、旅行が趣味で海外や国内など各地を巡っています。
旅先ではいろいろな観光名所を訪れたり、その土地の美味しい食べ物や、珍しいものを発見したりできるのが面白いです。

先月のことですが、わたしは近畿方面に一人旅に出かけてきました。
ローカルな魅力や人との出会いを楽しみたいと思ったので、あえて観光地にあるような大きなホテルや旅館は外してゲストハウスに宿泊しながらマイペースで旅を楽しみました。

ゲストハウスを利用するのは今回の旅が初めてだったのですが、ホテルに宿泊するよりも、費用がリーズナブルな点も魅力だと感じます。
激安なゲストハウスですと、素泊まりで2000円前後のお値段で宿泊できるところもあっておすすめです。
格安な費用で旅行を楽しみたいと考えている方にも、ゲストハウスはおススメなのではと思います。

今回の近畿旅行で利用したゲストハウスの宿泊料はなんと3,000円で、このお値段もかなりの格安です。
おかげで旅費をかなり節約することができました。

バックパッカーたちの間では有名なところ

ちなみに、わたしが利用したゲストハウスは、古い日本家屋を改装して作られた建物です。
そのため、どことなく懐かしさが感じられました。
まるで田舎の祖父母のお家に遊びにきたかのような感覚があって、レトロで古めかしい印象の建物なのに、無線LAN接続が使えたのはちょっと意外でしたね。

ゲストハウスではシャワーや、トイレなどの設備は共同になっていて、料金が安いので、これは仕方ないことです。
でも、逆にそのほうが宿泊客同士でコミュニケーションが取りやすいので、良いのかもしれないと思いました。

後から分かったのですが、わたしが宿泊したゲストハウスは、バックパッカーたちの間では有名なところです。

異文化交流が出来る

国内自転車で旅しているという方や、歩いて旅しているという方も訪れます。
また、そのゲストハウスは外国人からも評判がよいみたいで、わたしが利用した時にも外国人の宿泊客も何名かいました。
外国人たちともお話しすることができて、ちょっとした異文化交流が出来たのが楽しかったです。
ゲストハウスの旅は、接客サービスが行き届いた一流ホテルや旅館と比べると、不便さを感じるかもしれません。

でもその分、人との距離が近いのが魅力だと感じました。
いろいろな人と話すことが出来て、貴重な経験ができたなと思いました。
また旅行に出かける時にも、ぜひゲストハウスを利用してみたいと考えています。

    © 2012 - 2019 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ