Site Loader
学生たち

大学を卒業してもうずいぶん年月が過ぎてしまったのですが、
学生の時にいろいろとやっておいたほうが良かったことって今から思い返すとたくさんありました。
実際、学生時代やりたかったことを社会人になってから実現するとなるとほぼ難しいことだらけです。
やりたかったことといったら留学や一人旅行に恋愛など社会人になってから
これらをするとなるとかなり勇気が必要です。

学生最後の夏休みを利用

学生の皆さんは留学と旅行くらいは経験しておいてほしいです、特に長期の旅行は社会人になってからだったら
絶対に体験することができないので、学生最後の夏休みを利用して国内旅行へ出かけてみるのはいかがでしょうか?
私たちの時代でしたら自転車に乗って大阪から富士山まで出かけるというむちゃぶりをしたことがありましたね。
でもきっと今の学生さんでも似たようなことを経験されている方は多いのではないでしょうか?
旅行って結構お金がかかると思われがちですが、
自転車とゲストハウスさえあったら学生がやるバイトくらいで十分まかなうことができると思います。

それにゲストハウスって本当に学生さんにとってはありがたいものです。
価格は一泊3000円程度ですし、それにホテルや旅館のように全然堅苦しくないので、
うるさい仲間内で出かけても問題ないなく楽しむことができます。

ごはんだって仲間の中に料理が得意な友達がいたら、
その人を中心に共同キッチンでご飯を作ったりするのも面白そうですね。
こうして学生最後の夏休みは仲の良い仲間同士で旅へ出かけるのはどうでしょうか?
さすがに大阪から富士山まで自転車で行けと言うのは少し厳しいかもしれないですが、
大学生でしたら自動車で日本中旅行をするのも楽しそうですよね。

自分の知らない日本の顔を見つかる

ゲストハウスでしたら全国各地に散らばっているので、宿泊に関してもお金をかけることなく凄く楽しむことができます。
学生のうちだけですよ、このようなバカなことができるのは。
社会人になってからは思い切りバカな旅行をしたくても仕事や家族のことを考えると
絶対にできない旅行スタイルですので、残された貴重な学生生活で思い切りやりきってください。

それに長期間じっくりと国内旅行をすることで、自分の知らない日本の顔を見つけることができるし、
この貴重な体験を通じて社会人生活において何か貢献できるものがあるかもしれないです。
学生旅行は飛行機に乗って海外旅行へ出かけるのも楽しいかもしれないですが、
自転車や自動車など自分でハンドルを握ってどこかへ気ままに出かける旅のほうが非常におもしろそうです。

そしてゲストハウスではきっと自分たちと似たような旅をしている学生さんたちと遭遇することができるかもしれません。
そこで出会ったらお互いの旅の話で一晩中飲み明かしながら語り合うのもまた青春の1ページだと感じました。
とにかく公開がない学生生活を送りきってくださいね!
社会人になるともう学生には戻れないですからね。

    © 2012 - 2020 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ