Site Loader
秋田の食堂にて

歴史を感じる結婚式場

秋田県横手市にあるゲストハウス平源は、とても古い歴史のある建物を改装して造られた結婚式場です。
ゲストハウス平源の建物は、以前平源旅館として使われていました。
犬養毅、石坂洋次郎、棟方志功など有名な方々が宿泊されたこともあるそうです。

なんとその歴史は100年以上、明治時代に遡ると言われています。
建物の歴史は、本館が大正時代から、蔵が明治時代からとなっています。
ゲストハウス平源として改装されたのは、2012年夏だそうです。

ゲストハウス平源は、現在国の登録有形文化財となっています。
一生に一度の結婚式を国の登録有形文化財で挙げることができるなんて、とっても貴重な経験です。
きっと、お2人にとって忘れられない結婚式となるでしょう。

ゲストハウス平源の魅力は料理にもあります。
ゲストハウス平源では、地元の食材にこだわったフレンチを提供しています。
料理の味は、結婚式自体を左右するとっても重要な要素ですが、ゲストハウス平源の料理であれば結婚式に相応しいと言えるでしょう。

ゲストハウス平源の建物内は、和モダンな雰囲気で統一されています。
蔵チャペルでは、神前式はもちろん人前式や教会式のスタイルを選ぶこともできます。
歴史を感じる神聖な雰囲気が、まさに結婚式にぴったりです。

披露宴会場は開放感があり、窓からは外の景色を眺めることもできます。
ゲストハウス平源の周りには自然が溢れており、季節によって違った美しい景色を見ることができるのです。

ゲストハウス平源の住所は秋田県横手市大町6-24です。
横手駅東口から徒歩約15分、横手駅から車で約5分、横手ICから車で約15分のアクセスとなっています。

ゲストハウス平源の結婚式

ゲストハウス平源では、一般的な結婚式だけでなく様々なスタイルの結婚式を挙げることができます。
お2人の希望に合わせて結婚式のスタイルを選べることも、ゲストハウス平源の特徴と言えるでしょう。

結婚式のスタイルには、フォトウエディング、かまくらウエディング、親族のみの結婚式などがあります。
かまくらウエディングは、日本らしさ、秋田の歴史を大切にしたスタイルです。
また、結婚式以外にも両家顔合わせや結納、二次会の会場として利用することもできます。

更に、ゲストハウス平源では結婚式後も新郎新婦と様々な繋がりがあります。
ゲストハウス平源で結婚式を挙げると、半年に1度開催されるお客様感謝祭や結婚1周年のお祝い特典があります。
このように、結婚式後も深く繋がり合っていく結婚式場は他に無いのではないでしょうか。

また、お子さんが産まれた際にはお食い初めや七五三のお祝いで利用することもできます。
結婚式だけでなく、家族の節目となるお祝いをサポートしてくれるのはゲストハウス平源ならではと言えるでしょう。

    © 2012 - 2020 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ