Site Loader
高知名物カツオ

高知がたっぷり詰まったゲストハウス

高知県高知市にあるかつおゲストハウスは、一風変わったゲストハウスとして人気を集めています。
やはり、まず気になるのが「かつおゲストハウス」という名前。
高知県と言えばかつお、かつおと言えば高知県ですよね。

そんなユニークな名前のゲストハウスは、内装もとってもユニークな造りになっているようです。
宿泊できるお部屋は全部で3部屋あります。
そのうち2部屋が個室で、もう1部屋がドミトリーとなっています。

個室それぞれに違った特徴があります。
まず、ゆずルームはゆずの森をイメージして造られており、壁にはかわいらしい蝶が描かれています。
それ以外にも、ハンモック、葉っぱやきのこのオブジェがあるなど遊び心満載のお部屋となっています。

広さは4畳半となっているため、1名から2名の利用がおすすめです。
夜はゆずのアロマをたいて、ゆっくりと休むことができるとっても素敵なお部屋です。

そして、かつおゲストハウスの代表的なお部屋とも言えるのが、8畳半のかつおルームです。
このお部屋は、その名の通りかつおをイメージして造られています。
壁紙は青を基調としていて、障子にはかつおの群れが描かれています。

まるでかつおが生活している海の中にいるような感覚が味わえるこのお部屋には、更にユニークなものもあります。
それは、かつおが奉られているというかつお神社です。
かつおの被り物もあるため、イベントの時に大活躍しそうですね。

もう1つの部屋が、12畳のおきゃくルームです。
このお部屋は真ん中からふすまで仕切ることによって、6畳のお部屋にすることも可能です。
広いお部屋なので、宿泊だけでなく宴会や様々なイベントに使用されています。

それぞれのお部屋の宿泊料金は、ドミトリーが2500円で個室が3500円となっています。
個室に限ってですが、3連泊目からは500円引きとなるようです。
そのため、長期滞在の人にもおすすめのゲストハウスです。

お部屋以外にトイレやバス、キッチンもこだわりのデザインになっています。
トイレは四万十川や室戸の灯台をイメージしており、バスは桂浜と坂本龍馬をイメージしています。
まさに、高知がぎゅっと詰まったゲストハウスと言っても過言ではないでしょう。

高知の旅行プランはかつおゲストハウスにおまかせ!

かつおゲストハウスの女将は、以前タウン情報誌の編集をしていたそうです。
そのため、高知の旅行プランを立てるのは得意中の得意!
ぜひぜひ、かつおゲストハウスで高知の旅行プランを相談してみましょう。

特におすすめなのが、地元の人が行きつけのおいしいかつおが食べられるお店の情報です。
せっかく高知に来たら、絶対においしいかつおを食べて帰りたいですよね。
旅行プランの相談は無料で行っているため、ぜひ気軽に利用してみて下さい。

    © 2012 - 2020 ゲストハウスで国内旅行 All Rights Reserved. | サイトマップ